株式会社 モラール トップページへ戻る
トップページ >> 会社概要

社長挨拶

ごあいさつ

「心」を大切に、より多くの「よかった」を届けたい。

創業より「心」を大切にすることを元に据えて事業に取り組んで参りました。
まずは、私どもに開発・製造を委託してくださる会社様、そして私どもが製造した化粧品を使用されるお客様の「安心」。
次に、少しでもよい製品をつくり届ける為、企画・開発から製造、出荷において真剣に誠実に向き合う「心構え」。
現状に満足せず、よりよい原料や技術がないかなど、少しでも前へ進もうという「心掛け」。最後に、お客様はもちろんのこと、仕入先などお取引をさせていただく方々に、より快くお付き合いさせていただける為の「心配り」。
これらの「心」を大切にし、それが社風として身に付くように日々研鑚しております。

具体的なこととしては、以下のことに力を注いでおります。
植物性や海洋性など天然に由来する原料を使用した処方や、防腐剤など刺激の強い原料を出来るだけ配合しない処方の開発。
より安心していただける製品を作るためのクリーンな環境や製造技術。
多様化するお客様の要望に対応出来る、対応力の高さと小さなロットでの製造。

化粧品という、生活の、特に「心」を豊かにしてくれる製品を通じて、多くの方々に「よかった」と感じていただけるよう、これまでもそしてこれからも努力して参ります。

平成24年12月1日
株式会社モラール
代表取締役 光安輝雄

 

基本理念

基本理念

 

会社概要

会 社 名 株式会社モラール
代 表 者 光安 輝雄(みつやす てるお)
本 社 千葉県船橋市丸山4-3-5 詳細地図はこちら
Tel:047-438-1238
Fax:047-438-0216
工 場 千葉県鎌ヶ谷市初富本町2-15-1 詳細地図はこちら
Tel:047-498-5545
Fax:047-498-5547
設 立 昭和61年7月23日
資 本 金
1,000万円
取引銀行
三菱東京UFJ銀行・千葉銀行・京葉銀行
従業員数 30名
許可番号 化粧品製造業(12CZ009004)
化粧品製造販売業(12C0X00052)
医薬部外品製造業(12DZ006023)
医薬部外品製造販売業(12D0X00029)
事業内容 化粧品の製造(充填・包装・表示)、販売
化粧品企画・製造及び化粧品輸入販売の受託
医薬部外品の製造(充填・包装・表示)
衣料用洗剤・トイレタリー製品・健康食品の製造販売
各種商品のセットアップ及び包装作業の配送業務

 

沿革

昭和61年 株式会社モラール設立(7月23日)
平成5年 くぬぎ山工場設置
化粧品製造業・化粧品輸入販売業の認可取得
平成7年 増資(発行株式1,000万円)
平成10年 初富工場建設(くぬぎ山工場廃止)
平成11年 本社倉庫建設
平成14年 製造売上管理ソフト導入
社内LAN環境構築(本社・工場のネットワーク化)
医薬部外品製造業認可取得
平成16年 清涼飲料水製造業認可取得許可番号第16-2号
平成17年 化粧品製造販売業認可(みなし分)
医薬部外品製造販売業認可(みなし分)
平成18年 モラールホームページ開設
平成19年 医薬部外品製造業認可(更新)・医薬部外品製造販売業認可(更新)
化粧品製造業認可(更新)・化粧品製造販売業認可(更新)
平成20年 千葉県産業振興課の支援による「地域資源活用新事業プロジェクト」(経済産業省)で「菜の花化粧品-ビナパス」の市場調査実施
平成21年 「菜の花化粧品-ビナパス」発売開始
ビナパスのホームページ開設
平成22年 「菜の花化粧品-ビナパス・美容液」発売開始
清涼飲料水製造業廃止
平成24年 現在に至る

 

受託製造 受託製造 お問合せから納品までの流れ
venapus 菜の花エキス配合
Dr.ウィラード 肌に命の水をあげる
よくある質問
コラム
日本石鹸洗剤工業組合
日本化粧品技術者会(SCCJ)
ページトップへ戻る